トリノメ

トリノメ

鳥取の片隅に暮らすおひとりさま女子が鳥取暮らしを楽しく素敵にするべく「トリノメ(鳥の目)」のように広い視野で色々なことを発信するブログ

いざ久松山へ!登山部発足の巻

こんにちは、AKANEです。今日、わたしは朝5:45に起きました。めちゃくちゃ早い!早起き!お休みなのに!なぜかというと…

 

カルム登山部発足!!!

 

したのです!目的は運動…?とりあえず何かしたいよね〜という軽いノリです。

 

初日メンバー

今日はカルム登山部初日!集まったのはこの4名。

 

オーナー

f:id:tottorinome:20170712171816p:plain

カルムオーナー。最近郷ひろみコンサートのことしか頭にない。

 

MIYAKO

f:id:tottorinome:20170712172140j:plain

カルムサンテキッチン&グラフィックデザイナー。フジロックみたいな格好で来た。

 

キッシー

f:id:tottorinome:20170712172232p:plain

カルムボーテセラピスト。ややSっ気のある美白お姉さん。

 

AKANE

f:id:tottorinome:20170712172317j:plain

ブログのためだけに軽いノリで参加した人。

 

いざ!久松山へ!

f:id:tottorinome:20170712144339j:image

集合6:30。この時間にすでに帰って行く人たちもちらほら。しかもかなり軽装で笑顔でおしゃべりしている。なんだ、大丈夫そう!

 

なんて思ったのも束の間

 

f:id:tottorinome:20170712144536j:image

あ、すでに…すでにしんどい…階段しんどい…(ここ、まだ登山ルートじゃない)普段から運動をしている2人がズンズン進んでゆく…

 

f:id:tottorinome:20170712145224j:image

あ、もう、ここでいいんじゃない…って言いたくなっているわたし。(歩き始めて3分)

 

オーナー、二合目で脱落

f:id:tottorinome:20170712145315j:image

「2合目」という看板が見えたとき、オーナーが言いました…

 

「あ、わたしここでおりるわ。」

 

えぇー!!オーナー!!そんな!!まだ二合目!!引き止める甲斐もなく引き返すオーナー。

 

MIYAKO&AKANEもこの時やや息切れ気味。恐る恐る「今日はここでやめる…?」と言ってみるも、キッシーに相手にされないのであった…

 

体力がありあまるキッシー

f:id:tottorinome:20170712151121j:image

四合目に到達。この看板が出てくるたびキッシーに懇願するわたしたち。一体何しに来たんだ…笑

 

「もう引き返したい〜引き返そう〜」と言うわたしたちに上から「根性なし!」と言い放つキッシー。笑

f:id:tottorinome:20170712151346j:image

せめて五合目まで!と言われ、這いつくばりながら先へ進むのであった…

 

五合目の景色

f:id:tottorinome:20170712152022j:image

五合目!半分まで来た…!

 

f:id:tottorinome:20170712173444j:plain

五合目からの景色です。曇りだったので少し霞んでいますがいい感じ!

 

f:id:tottorinome:20170712173605j:plain

そしてここでMIYAKO&AKANE脱落…本当に久松山をなめていました…

「根性なし姉妹」に見送られ、ついに一人で頂上を目指すことになったキッシー。

 

頂上からの景色!

f:id:tottorinome:20170712173924j:plain

f:id:tottorinome:20170712173956j:plain

キッシーが送ってくれた頂上からの景色!2枚目は上のほうに鳥取砂丘まで見えています!やっぱり五合目とはだいぶ景色がちがいますね…

 

ちなみにわたしたちはキッシーに「せめて六合目まで頑張って!証拠写真を送るように!」と言われ…六合目まで頑張りました。笑

f:id:tottorinome:20170712174608j:plain

証拠写真を撮るわたし。

 

「日課」にしている人が多い久松山登山

登山中、すれ違う人たちと「おはようございまーす」と挨拶を交わしますが「あれ?見かけん顔だね」とか「よその方?」とかよく聞かれました。(頂上からおりてきたおじさまと一緒に六合目で引き返した時には「え?!引き返すの?!」とツッコまれました)

 

皆さん久松山登山は日課だそうで、ほとんど顔見知りのようす。60代より上の方が多かったのですが皆さん頂上までは当たり前、2往復3往復するという方も…!す、すごい…

 

今回わたしたちは博物館方面からのルートだったのですが、長田神社側からのルートのほうがやや緩やかなんだそうです。(そっちにすれば良かった)

www.yamaquest.com

 

ゆるく続けようカルム登山部

なんだかんだ休憩をはさみながら約1時間の登山でした。

f:id:tottorinome:20170712180303j:plain

高校生の応援団練習を聞きながら待っているオーナー

 

今回自分の体力&根性のなさを痛感いたしました…が!登山をする人たちと挨拶を交わしたりお話したりすることはとても楽しく、1日の始まりとしてとても良いなぁと思いました。

 

来週は樗谷公園スタートのルートにします!

www.yamareco.com