トリノメ

トリノメ

鳥取の片隅に暮らすおひとりさま女子が鳥取暮らしを楽しく素敵にするべく「トリノメ(鳥の目)」のように広い視野で色々なことを発信するブログ

第2回鳥取メディア研究部【講師:箱庭編集部 森史子さん】

染谷昌利さんを講師にむかえた第1回目を終えてすぐ、「何かしたい!」の一心で、このブログ「トリノメ」を開設しました。そして1回目から早一ヶ月!今日は第2回目の鳥取メディア研究部でした!

第1回目の感想はこちらの記事をどうぞ。(あまり内容に触れてないけど…) 

tottorinome.hatenablog.com

 

講師は箱庭編集部の森史子さん

f:id:tottorinome:20170722193832j:plain

今回の講師は女子クリエイターのためのライフスタイルつくりWEBマガジン「箱庭」編集部の森史子さん。高専建築学科卒と聞いて勝手に親近感!)

www.haconiwa-mag.com

 

Facebook「いいね!」数7万超えWEBメディア「箱庭」に学ぶ、SNSを活用して情報発信をする方法をテーマに、主にSNS発信のコツや、記事づくりの基本を学びました。

 

f:id:tottorinome:20170722195903j:plain

後半は、「灯台もと暮らし」編集長の伊佐知美さんとのトークセッションもありました!

motokurashi.com

 

SNSごとにターゲットはちがう!

f:id:tottorinome:20170722201205j:plain

わたしはCALMEの広報・カフェSanteの店長として、ほぼ毎日InstagramFacebookTwitterを更新しています。まず写真を撮りinstagramを更新、同じ内容でFacebook、文字数制限のあるTwitterでは書くことを絞ったり、いくつかのツイートに分けて投稿したり、という感じで基本的に内容は同じにしていました。

 

しかし、この3つのSNSは利用している年代や性別が異なり、それぞれに「響く」内容が異なります。また、写真の見え方も異なるので(instagramは正方形、Facebookは横長など)何も考えずに同じものを使い回すと残念な見え方になることも。たしかに「instagram」を中心に考えているからか、FacebookTwitterの反応はinstagramに比べるとイマイチ。ちょっと手を抜いていることで、伝えたいことが100%伝わっていなかったのかも…

 

毎日発信していることに満足せず、これからは伝える内容や誰が見ているか?誰に見てほしいのか?ということも考えてみようと思いました。

 

グループワークショップで優勝したよ!

後半はグループに分かれてのワークショップでした。「ペルソナ*」を決め、そのペルソナに向けた鳥取魅力発信の企画書づくりをおこないました。

*ペルソナとは

「ペルソナ」という言葉は、元来古典劇において役者が用いた「仮面」のことだが、心理学者のユングが「人間の外的側面」の概念をペルソナと呼んだことから、マーケティングにおいては、「企業が提供する製品・サービスにとって、もっとも重要で象徴的なユーザーモデル」の意味で使われている。

氏名、年齢、性別、居住地、職業、勤務先、年収、家族構成といった定量的なデータだけではなく、その人の生い立ちから現在までの様子、身体的特徴、性格的特徴、人生のゴール、ライフスタイル、価値観、趣味嗜好、消費行動や情報収集行動などの定性的データを含めて、あたかも実在するかのような人物像を設定するが、更にイメージを明確にするために顔写真などが用いられる場合もある。

引用元:

「ペルソナ」とは?~今さら人に聞けないマーケティング用語をおさらい!- SMMLab(ソーシャルメディアマーケティングラボ)

ちなみにわたしは「ペルソナ」が何なのかよく分かっていなかったけど知っているフリをしていました。

 

わたしたちのグループのペルソナは、「アニメ・漫画・映画好きの20代、30代の女性」でした!約30分でタイトル、小見出し3つ、伝えたいことを話し合い…

やりきった感と暑いのとでやや興奮気味なわたし

 

 

そして見事!一番票数を獲得して優勝することができましたー!グループ全員がまさに「アニメ・漫画・映画好き女子」だったこともあり、なかなか良い企画書ができたかなと!同じグループだったお二人、ありがとう!

 

わたしのペルソナは鳥取で暮らすおひとりさま女子」

今回の講座を受けて、この「トリノメ」について思ったこと。トリノメ(鳥の目)のように幅広く、鳥取の色々なことを発信!」と、めちゃくちゃ広い視野ではじめましたが、わたしが伝えられることって限界があるし、いろんなことを広く浅くじゃ面白くないし、わたしがやっている意味はどうしたら生まれるのか。

 

わたしのペルソナは鳥取で暮らすおひとりさま女子」だ!!!と思いました。わたし自身がまさに「鳥取で暮らすおひとりさま女子」だし、「一人で楽しめること」「一人で行ける場所」を常に探しているので(そりゃたまには付き合ってくれる友達もいますよ…)この1ヶ月おのずとそんな内容になっていたような気もしますが…

「ペルソナ」を考えたら、なんだかより書きやすくなったように思います。これからもがんばるぞー!

 

次回鳥取メディア研究部は8月!また次回もレポートしようと思います!