トリノメ

トリノメ

鳥取の片隅に暮らすおひとりさま女子が鳥取暮らしを楽しく素敵にするべく「トリノメ(鳥の目)」のように広い視野で色々なことを発信するブログ

とちおやきを求めて若桜へドライブ 弁天まんじゅう本舗

こんにちは、AKANEです。わたしは生まれは鳥取市、現在住んでいるのも鳥取市、県外に出たことはありません。が、高校生時代(厳密には高専生)から24歳頃まで鳥取県西部の米子市に住んでいました。

車を運転して自分で出かけるようになったのが米子在住時だったため、実は米子市やお隣の島根県松江市のほうが数年前まで「テリトリー」で、鳥取市鳥取県東部のことっていまだに知らないことが多いんですよね。

そんなわたしが先日、一人で「八頭郡若桜町(わかさちょう)」までドライブしてきました!皆さん鳥取市内から若桜町までってだいたいどれくらいかかるだろうなって容易に想像できますか?わたしは想像できませんでした。何なら若葉台わかばだい)」と勘違いしていたくらいです。

www.town.wakasa.tottori.jp

鳥取市内から若桜町までは、車で片道約40分かかります。ひぃっ!遠っ!その距離に若干ビビりながらも向かった理由は「とちおやき」です。

 

若桜町弁天まんじゅう本舗のとちおやき

先日お客さまからお土産でいただいた弁天まんじゅう本舗さんの「とちおやき」

f:id:tottorinome:20170728122923j:image

一口食べて「お、美味しい…!」と感動しました。モチモチの生地の中にあんこがたっぷり入っているのですが、上品な甘さで少し塩っけがあってしつこくありません。「ふろしきまんじゅう」が好きな方は間違いなく好きだと思う。(なぜならわたしがそうだから!)

そしてこのおやきの最大のポイントは食欲をそそる「とちの実」の香ばしい香り!「とち餅」もわりと好きなほうなんですが、「とち餅」ってちょっと、「とちの実」の主張が強いでしょ。(強くない?)食べている間に飽きちゃうこともあったんですが、この「とちおやき」は「とちの実」の主張が絶妙です。

 

いざ、とちおやきを求めドライブ!

方向音痴なのでたどり着けるか不安でしたが基本的にほぼ道なりだったので意外とすんなりたどり着きました。ただ、事前にグーグルマップで確認した際に「難関だな」と思ったのがここ。

f:id:tottorinome:20170728125441p:plain

しれっと斜め右に入っていっているけど、いくらマップをズームしても目印になりそうな情報は見当たりません。入り損ねると危険です。

 
分かりやすすぎる目印があった

f:id:tottorinome:20170728125716p:plain

google mapスクリーンショット

なんかすごく歓迎されていました。ここで間違いない。この門をくぐらないわけがない。くぐりました。

 

着いた!

f:id:tottorinome:20170728122933j:image

すんなりたどり着きました。ホッ。

 

とちおやきが好きすぎるオンナ

 

とちおやきは、5個入り680円で販売されていました。家族やカルムスタッフにもお土産に、と思っていたのですが瞬時に計算ができないため焦って5個入りを4つも買ってしまいました。(家族とスタッフを合わせても9人しかいません)他にも弁天まんじゅうやよもぎおやきもあったのに、とちおやきだけ20個です。なんてこった。

 

冷凍庫に眠るとちおやき

滞在時間約2分。また片道40分かけて市内に戻り、家族に配り歩きました。が、この日はスタッフには会わなかったので次の日渡そう~なんて思っていたらすっかり忘れていて(みんなごめん)今、わたしの家の冷凍庫には大量のとちおやきが眠っています。

 

保存料が入っていないとのことで日持ちはせず、買ったものは賞味期限が翌日でした。若桜町公式ホームページに掲載されていた記事で冷凍保存について書かれていました。

弁天まんじゅう本舗 | 若桜町(わかさちょう)公式ホームページ [鳥取県八頭郡若桜町]

 

弁天まんじゅう本舗さんの情報

弁天まんじゅう本舗

住所:鳥取県八頭郡若桜若桜1284-24

*新築移転されたばかりなのか少し離れた場所にも表示されていますが上の住所が正しいようです。

営業時間:7時~18時

定休日:毎週月曜・年初

電話: 0858-82-1015

*上記の情報は2017/7のものです。

 

ちょっとしたドライブにも最適。ドライブ好きはぜひ一度行ってみては。